東洋医学ひぐちクリニック 東洋医学で健康 冷え症を改善 鍼灸 漢方 操体法

HOME 東洋医学 健康 冷え症

東洋医学とは 東洋医学 健康 冷え症
東洋医学と西洋医学の違い
実は"水分"が原因だった!?
書籍のご紹介
◆診療内容
◆患者様の声
◆『患者様の声』からわかる事

根本治療 東洋医学 健康 冷え症
漢方ってなんだろう?
現代日本人の忘れた治り方
分子整合栄養医学について

インフォメーション 東洋医学 健康 冷え症
適応疾患
医院概要・地図
◆院長紹介
◆院長の独り言
◆東洋医学治療の小経験&雑感



適応疾患 東洋医学 健康 冷え症
  適応疾患

HOME > 適応疾患

東洋医学は症状に対して身体全体を診る医学です。
一つの症状に対して痛みのある臓器や部位のみを診るわけではありません。
ですから、当院は手足の外傷のみにこだわることなく、様々な疾患に対して診断しております。
ここではその一部を掲載いたしますので、ご参考にされて下さい。

あ アスペルガー症候群、アンチエージング、アトピー性皮膚炎

あくび、陰部疾患、陰部掻痒、胃潰瘍、胃腸病、息切れ

胃下垂、うつ病、おりものが多い
 [点線]

過換気症候群、学習障害(LD)、仮性近視

風邪予防、過敏性腸症候群、花粉症、髪の健康

顔面痙攣、顔面神経麻痺、顔面浮腫

気のせいと言われた、虚弱体質、逆流性食道炎

薬を減らしたい、クーラー病、月経症候群

検査で異常なし、口渇、睾丸痛、膠原病

口唇ヘルペス、口内炎、高所恐怖症、更年期障害
か
 [点線]

さ 嗄声、再発性アフタ、産後の体調不良、三叉神経痛

シェーグレン症候群、耳管開放症、子宮内膜症、自閉症、しみ

自律神経失調症、受験対策、食欲不振、食道通過障害

シビレ感、しゃっくり、掌蹠膿疱症、人口流産合併症、心臓神経症

じんましん、頭痛、生理痛、線維筋痛症、舌痛症、喘息
 [点線]

体質改善、ダイエット、帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、多汗症、痰が多い、蓄膿症

チック(トウレット症候群)、血の道症、注意欠陥多動障害、腸管壁浸漏症、疲れ目

手足の冷え、手足発汗、手足のほてり、低血糖、転落事故後遺症、統合失調症

糖尿病、動悸、年のせいと言われた、突発性難聴、ドライアイ
 [点線]

治らないと言われた、涙目、乳腺炎、ニキビ、尿が近い、妊娠悪祖、抜け毛、ノイローゼ

喉の不快感、寝汗、脳出血後遺症
 [点線]

歯痛、排尿のトラブル、白帯下、発達障害、パニック障害、ヒステリー、冷え症

皮膚掻痒症、肥満、貧血、頻尿、美肌、不安な気持ち、不妊症、不眠症、閉所恐怖症

扁桃腺炎、便秘
 [点線]

慢性疲労、慢性膀胱炎、慢性の下痢、万年風邪、水イボ、むくみ、虫さされ

むちうち後遺症、メタボ、メニエール、めまい、ものもらい
 [点線]

夜尿症、翼状辺、よだれ、夜泣き
 [点線]

リウマチ、レイノー症候群
 [点線]

お気軽にお問い合わせください
ページトップへ

東洋医学ひぐちクリニック 旧 医療法人樋口整形外科 東洋医学ひぐちクリニック 東洋医学で健康 冷え性を改善 鍼灸 漢方 操体法
TEL/FAX:0943-23-2765 住所:〒834-0005 福岡県八女市大島18-1
◆東洋医学とは  |東洋医学と西洋医学の違い実は"水分"が原因だった!?書籍のご紹介診療内容患者様の声
◆根本治療  | 漢方ってなんだろう?現代日本人の忘れた治り方分子整合栄養医学について
◆インフォメーション  | 適応疾患医院概要・地図院長紹介
COPYRIGHT(C)2011 東洋医学ひぐちクリニック ALL RIGHTS RESERVED.